FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:-- l スポンサー広告 l top ▲
20170126.jpg


バイク(SR400)を車検に出した。
代車は必要ないといってあったはずなのに、何かの手違いか?代車が用意されていた。
とくに費用は掛からないとのことだし、歩いて帰るのもなぁ・・・ということで、用意されていた代車を借りて帰ることにした。
400ccのスクーターである。 まあ、代車として貸し出すような車体なので、それなりにガタは来ているようだが、走り出してみるといつものSRに比べ風を避けてくれる部分が多いため、思っていた以上に快適である。
自宅からバイク屋さんまではおよそ2km。 もともと歩いて帰ってくるつもりだったので、今の季節バイクに乗るにはちょっと寒いかな?という服装だったのだが、それなりに快適に走れそうなので腰越まで足を伸ばしてみた。
『ビッグスクーター』というヤツに初めて乗ったのだが、『オートバイ』とは別の乗り物と思えばこれはこれでありかなと思った次第である。
せっかく1週間ほど借りていることだし、明日からはコイツで通勤してみようかな?


スポンサーサイト
2017.01.26 Thu 17:30 l Car&Bike l COM(4) TB(0) l top ▲
20140113.jpg
Nikon NIKOMAT FTN / NIKKOR-S 50mm F1.4
Fuji SUPERIA PREMIUM 400


2014.01.13 Mon 20:33 l Car&Bike l COM(4) TB(0) l top ▲
20130926.jpg
Kyocera SAMURAI Z2 / KODAK HD 400

以前私が乗っていた、初代 RZ250 の水冷エンジンは、サーモスタットが付いておらず、冬場はオーバークールの状態でまったく走れなかった。
そのため、ラジエーターの1/3~1/2ほどの面積をガムテープなどで塞ぎ、あえて冷却能力を落として対応していた。
まあ、RZ350が出てからは、そのサーモスタットが250でも使えるとのことで、それを取り付けた人も多かったようだが、私は寒くなったらガムテープを貼らなければいけないという『扱いにくさ』を選択した。
もちろん最近の水冷エンジンは、そんな『扱いにくさ』は持ち合わせていないのだろうけど、どちらかというと実用性よりも趣味性のほうが高い乗り物だけに、そういう『扱いにくい』バイクというのがあっても良いのではないかと思うのだが・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ      blogram投票ボタン

2013.09.26 Thu 20:23 l Car&Bike l COM(2) TB(0) l top ▲
20130918-2.jpg

これはね・・・出すのやめとこうとも思ったんだけど、ここに出しておけば、永遠にとはいかないまでも暫くは思い出として残せるかなということで、特別に・・・・・・。

昨日の写真を撮った頃・・おそらく翌年の夏だと思うので、27~8年前でしょうね。
当時、所属していたラリーチームの練習会でのカットです。
車は私の(当時の)愛車、ドライバーはもちろん私です。
撮影者は、はっきりとは覚えてないけど、おそらく小学校からの悪友にして、当時の私のナビゲーターを務めてくれていたB君だろうと思います。
ボケボケの写真ですけど、けっしてB君の腕が悪いわけじゃないんですよ。
この写真、110のカラーネガフィルムをスキャンして、モノクロに変換しておりますので、おそらく誰が撮ってもこんな結果だったろうと思います。(カメラもMIRAXのカメラですから・笑)
でも、ボケボケで良かったかな? なんとなく速そうに見えるでしょ? (笑)

とはいっても、ボケボケの写真だけではなんですから、(当時の)私の愛車を・・・

20130918-1.jpg

え~っと、トヨタ・スターレット(EP-71)のラリー仕様車であります。
ご覧のように、ダートを走るには車高が低いし、ボディーもマフラーも足回りも・・・とにかく弱いところだらけで大変な車でしたけれども、こんなに楽しく走れた車はありませんでしたね。


※ 写真1:MIRAX FORMULA 110 TELE / FUJICOLOR HR100 (110)
  写真2:OLYMPUS OM-20 / COSINA 35-70mm / FUJICOLOR HR100
      ・・・だと思う。



2013.09.19 Thu 00:03 l Car&Bike l COM(4) TB(0) l top ▲
20130917.jpg
OLYMPUS OM-20 / COSINA 70-210mm
Fujifilm HR 100

極限状態の暇&ネタ切れのため、30年ほど前のネガを引っ張り出してスキャンしてみた・笑
保管状態が悪いので、キズ、汚れがあるのはご愛嬌ということで・・・。

まだ相模川の河川敷でダートラが開催されていた時代。年末の30日だったか、31日だったか? 家から近いこともあり、この年に買ったOM-20を担いで見学に行った時の写真。
これは510ブルかな? 当時でも生産が終了して10年以上経っていると思うけど、まだまだこういう車が活躍していました。


2013.09.17 Tue 19:57 l Car&Bike l COM(2) TB(0) l top ▲
20130916.jpg
MINOLTA α3xi / 28-105mm
Neopan SS

先日のkanさんからのコメントで登場したハンターカブであります。
ベース車両がスーパーカブということで、番外編として登場させました。
もともとは海外向けに作られていたバイクで、おそらく諸外国ではこれも働くバイクとしての位置付けが強かったのではと思うのですが、国内販売されたこのバイクはあきらかにレジャーバイクでしたね。

たまにはこんなバイクで、大きく頑丈なリアキャリアにテントや寝袋を括り付け、山の中へトコトコと入っていくのも面白いかもしれません。



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ       blogram投票ボタン

2013.09.16 Mon 19:42 l Car&Bike l COM(0) TB(0) l top ▲
20130908.jpg
OLYMPUS OM-10 / G.ZUIKO 50mm F1.4 + MC4
KODAK 400 TX



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ       blogram投票ボタン

2013.09.08 Sun 11:53 l Car&Bike l COM(2) TB(0) l top ▲
20130809.jpg
Minolta SR-T101 / MC Rokkor 50mm F1.7
Kentmere 100

ぼくがバイクに乗り始めたころから、すでにスーパーカブという名前だったけど、“スーパー”ってことは、“スーパー”のついていない“カブ”というバイクもあったのかな?
良いバイクであることは認めないわけにはいかないと思うけど、正直言ってあまり興味があるバイクではないので、詳しいことはわからない。
ところで、以前はスズキのバーディーとか、ヤマハのメイトなんていうこれと同じタイプのバイクもたくさん走ってましたけど、最近はあまり見かけなくなりましたね。スタイルも少しずつ変わってきてしまっているようだし、カブにはついていけなかったってことでしょうか?



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ       blogram投票ボタン

2013.08.09 Fri 19:04 l Car&Bike l COM(2) TB(0) l top ▲
20130705.jpg
KONICA MINOLTA DiMAGE A2 (エフェクトいろいろ)

ロータス7のエンジンルーム。
この車は実に多くのモデルが存在するので、詳細は不明。
ネットで少々画像検索をしてみたが、この『VULCAN』と刻まれたエンジンの画像は見つからなかった。

それはそれで良いとして・・・
・・・このエンジンルームのシンプルさに心惹かれる。



にほんブログ村 写真ブログへ      blogram投票ボタン

2013.07.05 Fri 17:43 l Car&Bike l COM(2) TB(0) l top ▲
120106-01.jpg

綺麗なフェアレディZが停っていました。
1971年発売の240Z-Gというモデルのようですね。
ある会社の敷地内にあったので、これ以上近づけなかったのと、当時の日産車はあまり好きではなかったので、ホンモノかどうかまでは判断がつきませんが、最近のやたら豪華仕様のスポーツカーと比べると、シンプルで実に好感がもてますね。

上の写真を拡大してみました。

120106-02.jpg


KONICA HEXAR / KODAK TMY


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ  blogram投票ボタン


2012.01.06 Fri 15:18 l Car&Bike l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。