FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:-- l スポンサー広告 l top ▲
20180413-01.jpg

今から80年と少し前、多摩川の河川敷に我が国初の常設サーキットが造られたという。
『HONDA』 の創業者、本田宗一郎氏も会社設立よりもずっと以前に、このサーキットでレースに参加しているようで、もしこのサーキットがなかったら、現在の『HONDA』もなかったかもしれない・・・・。 
・・・などと、当時のサーキットの風景を想像しながら、多摩川の河川敷を歩いてきた。


20180413-02.jpg





スポンサーサイト
2018.04.13 Fri 22:04 l 歴史的建造物 l COM(0) TB(0) l top ▲
横浜にある三溪園という庭園をご存知でしょうか?
明治から大正にかけて生糸貿易で財をなした実業家・原三溪が造った広さ約17.5haという広大な日本庭園です。
この原三溪という人、、国宝級の美術品を多数所蔵した美術品コレクターとしても有名らしいのですが、なんと彼の興味は美術品にとどまらず、日本各地から重要文化財級の古建築を移築し庭園を造ってしまったのであります。
というわけで、この三溪園は17棟の歴史的建造物(うち12棟が重要文化財)を随所に配置した見事な庭園なのです。
本日は、そんな三溪園にある歴史的建造物のなかから国の重要文化財にも指定されている旧燈明寺の三重塔をご紹介いたします。

121130-01.jpg
【旧燈明寺三重塔】
建築年:康正3年(室町時代、1457年)
移築年:大正3年(1914年)

京都府相楽郡加茂町(現在の木津川市)にあった燈明寺(廃寺)から移築された三重塔で、関東地方に現存する木造の塔のなかでは最古の塔。

121130-03.jpg
小高い丘の上にあるため、広大な三溪園のランドマーク的存在。

121130-02.jpg



にほんブログ村 写真ブログへ     blogram投票ボタン

2012.11.30 Fri 20:46 l 歴史的建造物 l COM(3) TB(0) l top ▲
121106-02.jpg
OLYMPUS E-P1 / M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8

耐火煉瓦を積み上げて造られた煙突部分。補強のための鉄枠で囲われている。
これはこれでデザイン的にも違和感なく見ることができるのだが、この反射炉が出来た当時は煙突の表面は真っ白な漆喰で仕上げられていたそうだ。
そのため『白亜の塔』とも呼ばれていたという韮山反射炉。
反射炉とは直接関係ないが、いまでも多く残るなまこ壁や鏝絵で有名な入江長八など、漆喰とは縁の深い土地だけに、漆喰で仕上げられた白亜の反射炉を見てみたいという気にもなる。


にほんブログ村 写真ブログへ      blogram投票ボタン

2012.11.06 Tue 17:58 l 歴史的建造物 l COM(2) TB(0) l top ▲
121104.jpg
 【韮山反射炉】   国指定史跡・近代化産業遺産

    炉体と煙突が完全な形で現存している世界唯一の反射炉

  ※ 反射炉・・・17世紀から18世紀にかけてヨーロッパで発達した
           金属を溶かして大砲などを鋳造するための溶解炉。


  PENTAX MV1
  SMC PENTAX-M 50mm F1.7
  KODAK TMY



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ      blogram投票ボタン


2012.11.04 Sun 19:43 l 歴史的建造物 l COM(2) TB(0) l top ▲
120512.jpg
【片倉館】 国指定重要文化財/近代化産業遺産   竣工:昭和3年10月

上諏訪駅に向かって湖畔の通りを歩いていると、煉瓦造りの立派な建物が見えてきました。
片倉館であります。
昭和3年竣工、昭和4年に開業した温泉施設です。
簡単に言ってしまえば、温泉銭湯ということになりますが、それにしても立派です。
中も見てみたかったですが公衆浴場という施設の性格上、おそらく写真撮影はできないだろうと、入館はパスしました。

OLYMPUS E-P1 / M.ZUIKO 14-42mm



にほんブログ村 写真ブログへ  blogram投票ボタン

2012.05.12 Sat 19:53 l 歴史的建造物 l COM(2) TB(0) l top ▲
111212.jpg
OLYMPUS E-P1  3.5-5.6/14-42mm  (ラフモノクローム)


1934年に建てられた、旧海軍の機銃工場です。
某大手電機メーカーの敷地内にあるので残念ながら正面から撮影することはできませんでした。


にほんブログ村 写真ブログへ  blogram投票ボタン

2011.12.12 Mon 17:45 l 歴史的建造物 l COM(3) TB(0) l top ▲
111211.jpg
OLYMPUS E-P1  M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

旧海軍の倉庫群が残っているという長浦港周辺を歩いてきました。
倉庫の建物は、現在でも自衛隊や民間企業で利用されているものが多く、そう簡単には無くならないと思うのですが、周辺道路に残る引込線の軌道敷跡などは徐々に撤去が進んでいるようで、下調べをしていた幾つかの物件は残念ながら見ることができませんでした。



にほんブログ村 写真ブログへ  blogram投票ボタン

2011.12.11 Sun 21:53 l 歴史的建造物 l COM(3) TB(0) l top ▲
111001-01.jpg
SONY DSC-W35

111001-02.jpg
SONY DSC-W35

111001-03.jpg
OLYMPUS OM-20 ZUIKO 1.8/50  KODAK TMY

重要文化財の指定を受けている、旧土浦中学校の本館です。
土浦第一高等学校の敷地内にあるので、なんとなく入っていきにくい雰囲気ですが、学校の事務室に声をかけて見学させていただきました。
第2土曜日には、建物内も見学ができるようなのですが、残念ながらこの日は外観だけの見学となりました。
それにしても、校内にこのような文化財が存在するというのは、羨ましいかぎりです・・・と感じるのは、歳をくったせいでしょうかね? 当の生徒さん達には案外邪魔な存在かもしれないですね・・・。

夏休み中ということもあり校内は静かなものでしたが、何人かすれ違った女生徒さんは、カメラを提げた怪しい親父にも気持ちの良い挨拶をしてくれました。 (^^♪



にほんブログ村 写真ブログへ  blogram投票ボタン

2011.10.01 Sat 14:37 l 歴史的建造物 l COM(4) TB(0) l top ▲
110628-1.jpg

110628-2.jpg
PRAKTICA LB  Orikkor 50mm F2.0
Kodak TMY-2

旧横浜興信銀行(現:横浜銀行)由比ケ濱出張所  昭和2年竣工

いつ頃まで銀行として機能していたのか・・・・
画廊、雑貨店、小児科医院などを経て現在は『THE BANK』というバーになっているらしいのだが、昼間なので営業はしていなかった。
こんな建物の中で飲んでみたい気もする。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ  blogram投票ボタン


2011.06.28 Tue 05:50 l 歴史的建造物 l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。