FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:-- l スポンサー広告 l top ▲
120331.jpg
ETA Etareta
Kodak TMX

立派なアーケードの架かる商店街が残っています。
いかにも観光地といった土産物店と、どこの街にでもあるような地元の人向けの商店が混在しています。
平日の観光地だからでしょうか? ここでもシャッターの降りている店が随分と目につきます。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ  blogram投票ボタン

スポンサーサイト
2012.03.31 Sat 17:32 l 散歩写真 l COM(2) TB(0) l top ▲
120329.jpg
ETA Etareta / EtarⅢ 5cm F3.5

Fの文字が1つ多いよ・・・カッフェグレコかな?・笑



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ  blogram投票ボタン

2012.03.29 Thu 21:37 l 散歩写真 l COM(3) TB(0) l top ▲
120326.jpg
Petri 2.8 / Orikkor 4.5cm F2.8
Lucky SHD 100

伊東にいくなら※※※~♪  ってCMは首都圏限定だったんでしょうか?
それはともかく、ツーリングがてら伊豆の伊東に行ってきたので、しばらく伊東での写真をお届けします。

伊東というところは今まで通過したことは何度もあるのですが、街の中を歩いたのは今回が初めてのような気がします。
あまり時間がなかったのですが、面白そうなところでした。
でも、やっぱり温泉とセットでのんびりと散策したいなぁ~。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ  blogram投票ボタン

2012.03.28 Wed 18:06 l 散歩写真 l COM(2) TB(0) l top ▲
120327.jpg
OLYMPUS E-P1 / ZUIKO AUTO-ZOOM 75-150mm F4

今年は数々の天体ショーが見られる年だそうで、今夜の夜空もそのうちのひとつ。
金星・月・木星が綺麗に一列に並びました。
天体のことは全くわかりませんので、これがどの程度珍しいものなのか見当もつきませんが、たまにはのんびりと夜空を眺めるのも良いものです。


2012.03.26 Mon 21:26 l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
120321.jpg
 ETA Etareta (1946-1948 CZECHOSLOVAKIA)

第二次大戦後の2年間、チェコスロバキアのプラハで生産されたカメラ。
チェコスロバキアのカメラメーカーというとFlexaretのMEOPTA社が有名だが、このETAという会社も48年にはMEOPTA社に吸収されたらしい。
沈胴式のレンズやアルミ製のボディーはKOROLLにも似ている。
出会い頭…で衝動買いしてしまったカメラだが、見たところ問題なく動いているようなので、さっそくツーリングのお供として持ち出してみた。

120324.jpg

結果は盛大な光線漏れ。
でも、それを差し引けば四隅まで完璧な写りのように見える。
これはなんとしても光漏れを解決してあげないと・・・・


2012.03.24 Sat 21:26 l Camera&Lens l COM(0) TB(0) l top ▲
120322.jpg

伊東までのツーリングの途中、年に何回かは美味しい鯵を食べに行く漁港に立ち寄ったところ、なにやら人だかりが・・・
「何してるんだろうなぁ~、まさか車でも・・・。」と思ったのも束の間。
海の底から真新しいBMWが出てきました。
近所の人の話では「乗っていた人は夜のうちに引き上げられた・・・。」とのこと。
その言い回しから察するに、やっぱり・・・・だったんでしょうね。
ニュースなどでもよく聞くブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故なのか、それとも・・・。


2012.03.22 Thu 21:49 l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
120315.jpg
OLYMPUS E-P1 / COSINA 35-70mm

箱フグって小さいイメージがあるけど、丸焼きなのかな?
メトイカなんていうイカ、聞いたこと無いぞ?
とこぶしって美味しいらしいけど食べたこと無いな。
しったかってどんな貝だったっけ?

実に興味の尽きないお品書きでした。



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ  blogram投票ボタン

2012.03.15 Thu 19:39 l モノクロ l COM(3) TB(0) l top ▲
120309-02.jpg

        120309-01.jpg

もともとは小舟が通過できるような洞門だったらしいが、関東大震災の際の隆起によってこのような状態になったのだという。

城ヶ島の岩場まで降りていったのは何十年ぶりだろうか?
小学生の頃に行った記憶は微かに残っているが・・・・
そんなわけで、この洞門周辺ももっと広々としていた印象があるのだが、洞門のすぐ下まで波が打ち寄せていた。
実家に残っているはずの、洞門の上で両手を上げている写真は・・・夢だったのかなぁ??


※OLYMPUS E-P1 / M.ZUIKO 14-42mm



にほんブログ村 写真ブログへ  blogram投票ボタン

2012.03.12 Mon 13:37 l 散歩写真 l COM(2) TB(0) l top ▲
120310.jpg
OLYMPUS E-P1 / M.ZUIKO 14-42mm

八重水仙の花が咲いていました。
水仙の花の見頃は1月から2月とのこと・・・冬の花なのですね。
城ヶ島の水仙も見頃は過ぎているようです。
冬もそろそろ終わりということでしょう。

・・・そのわりに今日はとても寒いのですが。



2012.03.10 Sat 12:02 l 散歩写真 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。