FC2ブログ
090825-1.jpg

090825-2.jpg
CONTAX T2
KODAK TMX

1軒の旅館があった。
残念ながら、今は営業していないようだ。
関連記事
2009.08.25 Tue 06:46 l 散歩写真 l COM(8) TB(0) l top ▲

コメント

No title
何やら一時流行った小説家が籠って執筆する環境のような雰囲気ですね。
ちょいと筆を休めて二階の窓から下を眺めている着流しの文豪、
そんな光景が目に浮かびます。
2009.08.25 Tue 08:47 l MADAM. URL l 編集
No title
温泉でもあれば今の時代、山峡の隠し湯とかキャッチフレーズでいけそうですが。
鄙びた風情が良いのになー。
2009.08.25 Tue 09:05 l forester. URL l 編集
No title
こんなのいいですねー、こういった所に泊まりたいです。
露天風呂がなくってもいいな、部屋だしでなくてもいいな、
廊下なんかギシギシなるんでしょうね。日本の温泉旅館萌えです!
2009.08.25 Tue 20:31 l k-1!. URL l 編集
No title
難しいのでしょうね・・こんなに風情があっても・・
こういう所でゆっくりしたいのですが・・苦笑
2009.08.25 Tue 22:24 l nonakadesu. URL l 編集
No title
難しいのでしょうね・・こんなに風情があっても・・
こういう所でゆっくりしたいのです。
2009.08.25 Tue 22:26 l nonakadesu. URL l 編集
No title
MADAMさん
今回泊まった湯村温泉には太宰治が篭った宿もありましたから、ここへも来たかもしれませんね。
この玄関の真上の部屋がいいかもですね。

foresterさん
時代を感じる良い建物なんですがね・・・
昇仙峡自体、一昔前に比べれば観光客は少ないでしょうから、そこから少し離れたこの場所では難しいのかもしれません。

k-1さん
はい、階段は薄暗く狭く、気をつけないと踏み外してしまいそうな・・・・そんなイメージですよね。
怪談話のひとつもあったりして・笑
でもとても良い雰囲気です。

nonakaさん
でもここへ泊まったら、のんびりしすぎて写真を撮り歩く気も失せてしまうかもしれません・笑
2009.08.25 Tue 23:01 l FBC. URL l 編集
No title
昔の旅館そのものですね。営業していないとは残念です。
こういうところでゆっくりするなんて、時間の贅沢そのもの
ですね。
2009.08.25 Tue 23:36 l kan. URL l 編集
No title
kanさん
確認したわけではありませんが、お昼近い時間にもかかわらずすべて雨戸がしまっていましたから、人が住んでいたとしても旅館としては機能していないでしょうね。
こんなところに泊まってみたいですね。
2009.08.25 Tue 23:45 l FBC. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jj1fbc.blog8.fc2.com/tb.php/1056-d16e4ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)