FC2ブログ
100111_20100111204914.jpg
【旧柳下邸】  KONICA HEXAR  Lucky SHD 100

年末にふらりと出掛けた根岸で、和洋折衷の古民家を見つけた。
明治から大正にかけて横浜でも有数の『鋼鉄引取商』柳下家の邸宅だということだ。
現在は『根岸なつかし公園』として管理公開されている。
一般公開されている古民家や洋館も珍しくなくなったが、これだけはっきりと和風建築、洋風建築が合体したものはそう多くはないだろう。

ということで、建物内も見てきたので、明日は内部の写真をアップする予定です。
2010.01.11 Mon 21:14 l 歴史 l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

No title
正月から飛ばしていますね!
私まだ銀塩をさわれないままです~~

今年もよろしくお願いいたします
2010.01.11 Mon 22:08 l doru. URL l 編集
No title
磯子にも住んでたことがありますが
ここは始めて知りました。
続報、期待いたします。
2010.01.11 Mon 22:35 l めだか猫. URL l 編集
No title
和洋折衷と言うより、部分ごとに和洋混合の作りですね。
実にハイカラな家です。素晴らしい場所に立っているし、
保存されて当然と言う気がします。
2010.01.12 Tue 00:31 l kan. URL l 編集
No title
ロケーションがいいですねぇ。
小規模とはいえ里山を借景に自然に囲まれた佇まいはまさに日本の風景ですね。
ここに建つのが和風古民家であれ洋館であれ、感覚的に和める原風景です。
2010.01.12 Tue 11:05 l MADAM. URL l 編集
No title
和と洋の建物が同じ敷地内にあるのですね~
しかも高い位置にデェ~ンと・・中身が気になりますね!楽しみです。
2010.01.12 Tue 20:31 l nonakadesu. URL l 編集
No title
doruさん
飛ばしてるというほど写してませんよ、これも年末のものだし・・・
まあ、年末から意識的に銀塩モノクロのみでいってるのは事実ですが。

めだか猫さん
横浜市に譲渡されて公園として整備されたのはここ数年のことだと思いますので、めだか猫さんがいた頃はまだ公開されていなかったと思います。

kanさん
後ろの山を登って少しいけば、山手の外国人居留区ですから、そこのお洒落な洋館への憧れ、対抗意識というようなのもあったのかもしれませんね。

MADAMさん
当時はまだ、磯子附近は別荘地としても人気があったらしいです。
原風景の中にポツンポツンとこういうお洒落な洋館が建っていたんでしょう。

nonakaさん
日本家屋2棟、洋館1棟、それに蔵の計4棟が繋がった形になっています。
なかなかの豪邸でした。
2010.01.12 Tue 22:10 l FBC. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jj1fbc.blog8.fc2.com/tb.php/1130-f0b65a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)