FC2ブログ
20140508.jpg
PENTAX ESPIO 80 / KODAK TMY-2

最近の過熱し過ぎとも思えるロードバイク人気の影響もあるのでしょうが、実にたくさんのサイクルコンピューターと呼ばれる機械が売られているようだ。
スピードと走行距離が計測できる程度のものから、心拍数や消費カロリーまで計測できるものまで・・・。
サイクルコンピューターが必要かどうかは人それぞれだと思うが、ほとんどの機種はマッチ箱程度のコンパクトなものなので、使ってみるのも面白いと思う。
とはいうものの、あまりにも機種が多すぎて、どの程度のものを使ったらいいものなのか悩んでしまう。
というわけで、今回はサイクルコンピューター代わりにスマートフォンを取り付けて走ってみた。
マッチ箱程度の大きさというわけにはいかないが、ナビとして使ったり、音楽を聴いたり・・・サイクルコンピューターには無い機能も当然のことながら付いている。
たまにはこんなスタイルで自転車に乗ってみるのも面白い。

ちなみに今回スマホで計測した結果はこちら
https://www.runtastic.com/ja/users/atsushi-masuyama/sport-sessions/222072421




関連記事
2014.05.08 Thu 21:00 l マウンテンバイク l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
なるほど、時代ですね。スマホなんて全く関係ない生活
をしているので頭の理解だけですが。

リンク先は閲覧許可が無いとみられません。
2014.05.08 Thu 21:44 l kan. URL l 編集
Re: kanさん
> なるほど、時代ですね。スマホなんて全く関係ない生活
> をしているので頭の理解だけですが。


私も携帯電話は元の“ガラケー”に戻しました。
手元に残った“スマホ”は外出時のメール・ツイッター・フェイスブックのチェックが主な使い道・・・
一昔前のpalm OS搭載の“ハンドヘルドコンピューター”よりは使い道があるのかな? というのが正直な印象です。

> リンク先は閲覧許可が無いとみられません。

やはりそうでしたか。そんな気はしたのですが、試しにリンク張ってみました・汗
2014.05.08 Thu 22:31 l FBC. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jj1fbc.blog8.fc2.com/tb.php/1685-c758e55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)