FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:-- l スポンサー広告 l top ▲
20161107.jpg

先日来調子の悪かった、我が愛車SR400
10日間ほどバイク屋さんに預け、様子を見てもらったのですが、バイク屋さんに居る間はエンジンがかからないというような現象は起きなかったようでありまして・・・・。

バイク屋さん曰く
「何らかの理由でイモビライザーが解除されていない状態でキックをしたために、プラグに火が飛ばずカブってしまったのでは?」
「メーターのところの鍵のマークが光っていませんでしたか?」
とのこと。

そういわれてしまうと
「・・・・・・・・・う~~~ん???」
イモビライザーという盗難防止のための装置(?)が搭載されていることは購入時に聞いて知っていましたが、なにぶん昔のバイクしか知らないもので、そんなことはまったく意識していませんでした。

光っていたような気もするし、光っていなかったような気もするし・・・・

「そんなことありませんよ! もっとよく調べてください!」
と言えないもどかしさ・・・・

結局
「ありがとうございました。 しばらく様子を見てみます。」
ということで、引き取り運賃4,000円弱のみを支払い、愛車を引き取ってきました。

20年近くバイクから遠ざかっていたとはいえ、なんとも情けない結末でありまして・・・・・


まあそれでも、気をとりなおして、愛車を引き取ったその足で江ノ島まで足を伸ばしたのですが、すっかり寒くなりましたねぇ~。
そろそろ昼間でも完全装備じゃないと厳しいでしょうね。
またエンジン不調などという事態に陥らないように、防寒着を見直してこの冬はバイクで・・・・とは思うのですが・・・・????







関連記事
2016.11.07 Mon 23:12 l SR400 l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

No title
イモビライザー、そんな芋は食った事が無い・笑

まあ外見よりは今風に鳴っている部分もあるという
ことですね。面倒が増えただけですが。
2016.11.07 Mon 23:56 l kan. URL l 編集
Re: kanさん
> イモビライザー、そんな芋は食った事が無い・笑
>
> まあ外見よりは今風に鳴っている部分もあるという
> ことですね。面倒が増えただけですが。


はい、その通りです。
基本設計は変わらなくとも、いろいろと進化しているようで
30年前でバイクに対する知識がとまっている人間にはついていけません・苦笑
2016.11.08 Tue 20:51 l FBC. URL l 編集
No title
私が乗り始めた頃はウィンカーや電源のバッテリーさえオプションでしたので、今昔の感があります。
今では全ての動作が電子回路のシーケンスで制御されてますからねぇ。
エンジン音でさえ、ポンポン船から電気モーターになってきたような気がします・笑
2016.11.09 Wed 08:40 l MADAM. URL l 編集
Re: MADAMさん
> 私が乗り始めた頃はウィンカーや電源のバッテリーさえオプションでしたので、今昔の感があります。
> 今では全ての動作が電子回路のシーケンスで制御されてますからねぇ。
> エンジン音でさえ、ポンポン船から電気モーターになってきたような気がします・笑


そうですね、最近の四輪車のエンジン始動なんて、まさに電化製品の電源スイッチをONにするのと同じ感覚ですからね。
性能も扱い易さも進化しているのは確かなんでしょうけど、面白味がなくなったと感じるのは、やはり歳のせいでしょうかね?・苦笑
2016.11.15 Tue 21:05 l FBC. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jj1fbc.blog8.fc2.com/tb.php/1756-40c7ae2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。