FC2ブログ
081230-1.jpg

商店街を抜けてしばらく歩いていくと、こんなプレートが埋まっていました。
この商店街がいつ頃からあるのかはわかりませんが、この道が旧道ではなくメインストリートだった頃からあるんでしょうね。

081230-2.jpg

081230-3.jpg

神奈川宿と保土ケ谷宿の中間に位置していますので、古くから商業が盛んだったのでしょう。
歴史を感じさせる蔵も残っていました。
関連記事
2008.12.30 Tue 20:23 l 散歩写真 l COM(8) TB(0) l top ▲

コメント

No title
旧・東海道のマークはなんでしょうかね。
ずいぶん古そうですね。
こちらにも、旧・中仙道があるのですが、自転車でぶらついてみたいと思いました。
2008.12.30 Tue 23:01 l minareli. URL l 編集
No title
下の方の物件、腰の周りが凄いことになってますね。
これ、タイルですか?
2008.12.30 Tue 23:08 l daddy. URL l 編集
No title
さすが歴史のある宿場町ですね、立派な土蔵です。
旧東海道を巡ってみるのも面白いかもですね。
2008.12.30 Tue 23:14 l kan. URL l 編集
No title
minareliさん
なんでしょうかね?
人という字と何かをあわせているのかなと思うのですがよくわかりません。
普段はなかなか気がつかないだけで、横浜駅から歩いて15分程度の場所でもこんなのが残っています。
是非探してみてください。

daddyさん
“タイル”なんだろうと思います。
普通のご家庭の一部なので、あまりジックリとは見れなかったのですが素焼きのタイルかな?といった感じのものでした。
2008.12.30 Tue 23:23 l FBC. URL l 編集
No title
kanさん
先日の国道駅の裏通り(魚河岸通り)も旧東海道でしたが、旧街道沿いには面白いものが残っていそうですね。
気がつかずにパスしてしまうことが多いんでしょうけど。
2008.12.30 Tue 23:34 l FBC. URL l 編集
No title
旧東海道、ここをいろんな人が通過して悲喜交々いろいろな
事があったのかな..と思いを巡らせる街ですね。
下の画像の様なところで今日はマグロのブロック
買ってきました、正月これで食いつなぐ..笑
2008.12.31 Wed 12:43 l SCR. URL l 編集
No title
小振りだけどがっしりとした立派な土蔵が残ってますね。
さぞや大層なものが保管されていたんでしょうなぁ。
師走風景か、、、私は年末年始といった気分が一向に盛り上がりません・涙
2008.12.31 Wed 13:54 l MADAM. URL l 編集
No title
SCRさん
> いろいろな事があったのかな..と思いを巡らせる街ですね。

そうですね、天王町の駅から今回と逆のほうへ行くとすぐに保土ケ谷宿なので、近いうちにそちらのほうも歩いてみたいと思います。

MADAMさん
私もそうですよ、せめて写真だけでもという感じです。
いよいよ今年も今日で終わりですね。
今日は新年用の写真を撮りにいってきました。
2008.12.31 Wed 16:14 l FBC. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jj1fbc.blog8.fc2.com/tb.php/899-5e7963c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)