FC2ブログ
090308-1.jpg

横浜の運河(入江川)沿いにあった古い倉庫

090308-2.jpg

この倉庫の岸壁に入ってくる船からは、こういう角度で見えるんでしょうか?
建屋の角にアールをとったデザインは、大正から昭和にかけての建造物と共通のものを感じます。

090308-3.jpg

平屋の建物も立派ですね、社章も棟番号もタイルを使って書かれています。
コスト優先の現在では、こんな倉庫とてもじゃないけど建てられないでしょうね。

Konica HEXAR / HEXAR 35mm F2.0
DNP 100
関連記事
2009.03.08 Sun 21:01 l 散歩写真 l COM(5) TB(0) l top ▲

コメント

No title
古い港町の証明ですね、成る程ココでしたか。
こちらも小樽(石造倉庫群)函館(レンガ倉庫)と残っていますが有効な観光資源です。
横浜はそうならないのかな?去年伺ったところは更地にしてましたね。
2009.03.08 Sun 21:39 l forester. URL l 編集
No title
これは堂々たる現役ですね。立派なものです。さすが三井の
建物だと思います。これはしっかり遺すべきですね。
2009.03.08 Sun 23:50 l kan. URL l 編集
No title
当時もコストは考えていたんだと思いますが、やはりより良いものをきちんと造って長生きさせた方がランニングコストは掛からないとゆう事の証明ですねー。生きて使われいる建物は幸せです。
(なんとか大臣が建物オタクでちょっと嬉しいような複雑な気持ちです。
 この辺ももしものためにきちんと保護してもらいたいですねー!)

2009.03.08 Sun 23:55 l k-1!. URL l 編集
No title
この平屋の倉庫は戦前からの雰囲気ですね。
偶然にも、一昨日大阪港にあるレトロ倉庫を撮影に行ってきました。
そこも三井です。昔から港湾荷役、貿易の雄だったのでしょうね。
2009.03.09 Mon 08:58 l SCR. URL l 編集
No title
foresterさん
この周りは住宅と町工場がほとんどですから、観光地化するのは難しいでしょうね。
移築するほどの建物でもないし、いずれは取り壊されてしまうんでしょうね。

kanさん
はい、立派な倉庫でした。
三井が残す気になるかどうかで決まるでしょうね。

k-1さん
あの郵便局どうなるんでしょうね、もうずいぶん工事が進んでいるようですから、難しい気もしますがいい方向に決着すると良いですね。

SCRさん
そうですか、それは楽しみです。
同じ三井、やはり倉庫のつくりなんかは似ているんでしょうか?
2009.03.09 Mon 21:53 l FBC. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://jj1fbc.blog8.fc2.com/tb.php/959-ab926544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)